交通事故や病気などで脳が損傷すると、覚えることや段取りができない。集中力が続かない、感情のコントロールができないなどの後遺症が残ることがあります。これらは高次脳機能障害の症状で、外見からはわかりにくく、本人も自覚されていないこともあります。
 そのため、周囲の理解や支援を得られず、社会参加に支障をきたすことがあります。
 今回、講師をお迎えして講習会を行います。どうぞお気軽にご参加ください。



日 時   平成30年12月2日(日)午後1時~4時30分

場 所   サンシップとやま1F福祉ホール

基調講演(第1部)
      高次脳機能障害者への支援(ローテク~ハイテクの活用)

    (第2部)
      シンポジュウム自立に必要な支援とは

問合せ・申込先
    〒939-2716富山市婦中町下轡田1010
    富山西リハビリテーション病院
    TEL:076-461-5550 FAX:076-461-5566

セミナー2018-12-2